資生堂 ℃(ドシー)美容水お試しセット。

資生堂 ℃(ドシー)美容水お試しセット。

ベネフィーク ℃(ドシー)とは。

肌温が原因で「角層かたまり」というものができてしまうそうです。

*「角層かたまり」とは・・・

角層がかたまった状態で育ち、かたまりとなってはがれる状態。

「角層かたまり」ができてしまうと、せっかくお肌に塗った美容成分も受け止めにくいお肌になってしまうそう。

ベネフィークはスキンケアをしながらお肌を「温め」「冷やし」「温め」を繰り返すサーマルギャップでお肌を整えて美容成分の効果を受け止められる

お肌に導いてくれるそうです。

この「角層かたまり」のないお肌を目指して、お肌のうるおい環境を整えるのが資生堂の℃(ドシー)美容水とのことです。

ベネフィーク ℃(ドシー)お試しセットを使ってみました。

お試しセットに入っていたのは

ベネフィーク ローションⅠ(美白美容水)28ml(約一週間分)。

サンプルの「ホットクレンジング(温感メイク落とし)」、「クレンジングフォーム(洗顔フォーム)」、「エマルジョンⅠ(美白美容乳液)」、「クリーム(美白美容クリーム)」が1包と天然綿のコットンが付いていました。

そして「角層かたまりチェックキット」というものも同封されていました。

角層チェックシート。 角層チェックシート。2

早速「角質チェックテープ」を使ってお肌の状態をチェック。

洗顔後の頬にペタッとはってはがしてみました。

この白いのが角層らしいです・・・。

この白いのが角層らしいです・・・。

うわーーー、白いものがたくさん付いてるーーー。

これが私の肌表面にあった角層のようです。

これが滑らかで健やかな角層だと、ほとんど何も付かないそうです。

トライアルセットらしからぬ、可愛い容器に入った美容水です。

トライアルセットらしからぬ、可愛い容器に入った美容水です。

さて肝心の美容水ですが、お試しだと大抵シンプルなプラのボトルに入っていることが多いのに、とても可愛い容器に入っていてテンションが上がります。

化粧品て、見た目も重要だな―――と改めて思います。

手に取りだしてみました。

手に取りだしてみました。

手の甲にも塗ってみました。

手の甲にも塗ってみました。

柔らかい感触の美容水で、コットンに適量とって、お肌になじませるとシットリするし、なんとなくサッパリもする。

ドシー 美容水使い終わりました。

ドシー 美容水使い終わりました。

美容水はとてもいい香りがします。

ベネフィークは資生堂のオンラインショップ
ワタシプラスでは取り扱っていないのが残念です
が、良かったら参考にしてみてくださいね。

*大分前ですが、資生堂の「美容体験キャンペーン」に応募して、

このベネフィーク℃(ドシー)美容水スキンケアサンプルセットが当選しレビューさせていただきました。