ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリ。

ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリ。

コート・ド・カシというオンラインショップを知っていますか?

ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリ。

ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリが届きました。

ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリが届きました。

原材料名。

プラセンタエキス(ウマ)、HPMC

ヌメロトワラミュレットはウマプラセンタエキス100%のサプリメント。

一粒重量427mg、内容量350mg。

残り77mgはカプセルの重さです。

60粒8,510円、一粒約142円。
(2017年2月現在。価格や内容量に違いがあるかもしれないので、確認をお願いします)

ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリの表書き。 ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリの裏書き。

現在(2017年2月16日)、ヌメロトワラミュレットリニューアル一周年記念ということで、
「ヌメロトワパーフェクトエイジングケアスターターセット」が発売されています。

セット内容は

  • ヌメロトワJBPナイトセラム・・・美容液2mm×6本
    (ケミカル成分、石油系成分無添加。
    医療用のプラセンタエキスと同じ濃度のT/N0.8を化粧品に初めて採用)
  • ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリ20粒

が、28%オフの5,594円。

またヌメロトワラミュレットプラセンタサプリ20粒のみの、3,888円も販売されています。

ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリの特徴。

ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリ2。

ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリ2。

「コート・ド・カシ」というオンラインショップをご存じですか?

私も偶然、日本生物製剤社のホームページを見ていて、見つけました。

ふと住所が日本生物製剤社と同じであることに気づき、問い合わせてみたところ、

コート・ド・カシの代表取締役である難波由美子さんから丁寧なメールをいただきました。

 

 

日本生物製剤社の系列会社であるとのこと。

「ヌメロトワ」というコンセプトのはっきりとした商品を販売するために立ち上げた会社だということです。

 

 

日本生物製剤社が直接関わっている唯一の(多分)プラセンタオンラインショップということで、
なんだか特別感というかブランド力があります!

そして信頼感、安心感も。

袋を開封すると10粒ラミネートされたサプリが入っています。

袋を開封すると10粒ずつラミネートされたサプリが入っています。

10粒ずつのシートに入っています。

10粒ずつのシートに入っています。

日本生物製剤社はプラセンタ注射剤・ラエンネックの製造メーカー。

プラセンタ注射剤の代わりになるものとしてプラセンタ由来成分100%のサプリメントを開発し、
同じ製造技術で作られたのがヌメロトワラミュレットプラセンタサプリとのこと。

プラセンタサプリの中には医療機関でしか販売されていないものがありますが、
ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリも医療機関向けプラセンタサプリと同じ製造方法で
作られているそうです。

まさに飲む美容液の素って感じです。

まさに飲む美容液の素って感じです。

一粒に350mgのウマプラセンタエキスが入っています。

一粒に350mgのウマプラセンタエキスが入っています。

しかも一粒に350mgの含有量!

含まれている350mgすべてがウマプラセンタエキス!!

ウマプラセンタで、私の知る限り1粒の含有量では一番。

なんて贅沢なサプリメント!

私は一応一日600mgプラセンタを取るようにしているのですが、二粒飲めば軽く目標をクリア
できちゃいます!!

ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリ3。

ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリ3。

プラセンタは美容や健康の維持や改善に一役かってくれることは間違いないようですが、
まだ研究段階にある事例もあるようです。

そしてゆっくりと、その兆しが現れることが多いみたい。

私もプラセンタを飲み始めてまだ半年くらい。

プラセンタを飲んでいることで気持ちも前向きになっているし、以前よりかなり積極的に活動できるようになっています。

あまりあせらず飲み続けてみようと思っています。

美容の面ではもうすぐアラフィフになりますが、30代はさすがに無理でも40代前半くらいの容姿をずっと
キープできたら嬉しいなーーー。

ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリ4。

ヌメロトワラミュレットプラセンタサプリ4。

ちなみにトレードマークである「N゜3」とはフランス語で、「No.3」という意味だそうです。

「No.」がフランス語で「ヌメロ」、「3」がフランス語で「トワ」。

本当は3は「トロワ」と言うらしいのですが、「トワ」だとばかり思っていた難波さんがそのまま「ヌメロトワ」と付けてしまったというオチャメな話でした。

1番目でも2番目でもなく何故「3番目」という名前にしたのか?

今度またメールで問い合わせてみようと思っています。
(三番目の試作品だったからとか?)

そういえばヌメロトワはカプセルもHPMC(植物由来のカプセル)であり、着色料も酸化チタンも
不使用なので長期間の摂取にも安心。

大切なお守り(ラミュレット)のように、ずっと手元に置いておきたい。

本気でいいプラセンタをお探しの方にオススメです。

良かったらぜひチェックしてみてくださいね。

コート・ド・カシ オンラインショップ