カモミールの画像。

私のちょっとした知り合いが、コスメジプシーに。

なってしまったらしい。

職場で偶然、話をする機会があり、
最近、肌質が変わったのか、今まで使っていた化粧品が染みるようになってしまい、
化粧品をいろいろと試しているとのことでした。

「敏感肌になってしまったみたいなので、『ナチュラルコスメ』を使っている」んだけど、
他にもいいのがあったら試してみたいから、何か知ってる?と聞かれました。
(そのときに彼女が使っている「ナチュラルコスメ」の名前を聞いたのですが、忘れてしまった・・・)

でも常温で保管しているっぽかったので、保存料とか防腐剤はしっかり入っているコスメのようでした。
(いわゆる「自然コスメ」ってやつですね)

せっかくだし、「どうせ同じ使うなら」と、きちんとした・・・とゆーか、
人工的な添加物を一切、使っていないコスメのがいいかな、と
私が過去に試したいくつかの完全無添加のコスメを紹介したのですが、
「冷蔵庫に保管しないといけない」という話をすると、

「えーーー、一ヶ月かそこらでダメになっちゃうの!?そんな化粧品て大丈夫なの!?」
ミモザの画像。「しかも冷蔵庫に保管!?なんか面倒くさそーー・・・」

と逆にひかれてしまった・・・。

「あっ、そ、そうですよねーーっ。ごめんなさいっっ」

と何故か謝ってしまう押しの弱い私。(笑)

確かにね~~~。

無添加のコスメって保管方法も冷蔵庫にいれなくちゃいけないとか、
消費期限も普通の化粧品に比べて超短いので、いろいろ面倒なんですよね。
(慣れてくると冷蔵庫に保管するのも、特別何も感じなくなるから不思議)

もうちょっと親しい間柄だったら、
本物の無添加コスメっていうのはそういうものなんだよ、とか、
オーガニック・ナチュラルコスメと自然派コスメの違いなどの説明もできたのですが・・・。

どうやら彼女の基準は

  • ナチュラル系のコスメは好きでお肌にも良さそうと思っている。
  • オーガニックな化粧品にも興味あり。
  • でも保存料、防腐剤などの人工的な添加物に関しては入ってても、あまり気にしない。

という感じ?

そういうコスメだったら、とてもたくさんあるので、選択肢はかなりひろがると思います。

早く彼女のお肌にあうコスメにめぐり逢えるといいな、と思っています。