ポーラ ディー サンプル

ポーラ ディー サンプル

ポーラオリジナルの保湿成分、ゴールデンニーム

加齢とか生活習慣などで 気がつかないうちにお肌の内部に蓄積されていくMMP1。

MMP1はコラーゲンを分解してしまう酵素で、このMMP1をため込んでしまうとコジワやくすみの原因になってしまうそうです。

この酵素を抑制してくれるのがゴールデンニームというポーラオリジナルの保湿成分です。

ニームはインドのアーユルヴェーダでは薬用のハーブとして使われていて「奇跡の木」とも呼ばれています。

Dシリーズ全品にオリジナル保湿成分「ゴールデンニーム」が配合されています。

不思議な感覚のしっとり感がある。ポーラ D(ディー)ソープ。

ディーソープを泡立ててみます。ディーソープは普通の洗顔石けんより粘りがあります。

ビニール袋から取り出した途端、いい香り!!

少し前に販売が終了してしまったアグレーラの香りにとてもよく似ているなーーー、と感じました。

ポーラ デイーソープ ポーラ デイーソープを泡立てネットを使って泡だててみます。

アグレーラは使用感ももちろん良かったのですが、その香りが特に記憶に強く残っていただけにとても残念な気持ちでした。

新しいコスメでも、同じ香りが使われるといいなあ、と思っていたら、そっくりな香りがフワッとして・・・。

嬉しくなってしまいました。

本当に爽やかなフルーティーフローラルな香りです。

コスメの効果とかの前に、まずこの香りで気持ちが癒されます。

トルコアイスのようにはなりませんでしたが、普通の石けんより粘りがあります。

トルコアイスのようにはなりませんでしたが、普通の石けんより粘りがあります。

さて肝心のDソープの使用感ですが、いつも通りソープと泡立てネットをお湯にひたしてクシュクシュしてみたのですが、ポーラの公式ホームページの画像にあるような

「トルコアイスのような」

ねっとり感のある泡はできませんでした・・・。

泡立て方法に何かコツがあるのかもしれません・・・。

それでも普通の洗顔石けんよりは粘りがあるな~~、というのは感じました。
(石けんが、例えると納豆みたいな糸をひくんです。(笑))

粘りがあるから、お肌に吸いつくというか、吸着作用は強いように感じました。

しっかり汚れを落としてくれそうです。

「お!?」

と感じたのが洗顔後。

何か言葉では現わせない不思議な感覚のしっとり感があります。

いろんな保湿成分が入った洗顔石けんを試しているのですが、その中のどれにもあてはまらないようなしっとり感です。

これがポーラオリジナルの保湿成分「ゴールデンニーム」の力なのかな、と思いました。

次にDローション。トロ~リ、スルーーッとなじむ。

ポーラ ディーローション ポーラ ディーローションを手に取ってみました。

ポーラディーローションを手に取ってみました。

美容液みたいなトロミのあるローションですが肌にのばすととてもさっぱりとしています。

しっとり感もきちんとあります。

トロ~~リなのに、スーーッとお肌になじんでいくのが気持ちいいです。

冬はもちろんですが、重いテクスチャーが苦手な人とか、夏でも気にならず使えると思います。

Dミルクとクレンジングオイルです。

ポーラ ディーミルク ポーラ ディークレンジングオイル

軽めの使用感の乳液です。

この乳液もさっぱりな使用感なのに、お肌にしっかりうるおいを与えてくれます。

そして最後がDクレンジングオイル。

ツルンとしていて、汚れにささっとなじみます。

保湿成分をたっぷり配合していて、このクレンジングのあとも、独特のさっぱりとしたしっとり感があります。

お肌に刺激がなかった、というのも良かったです。

以上4点のサンプルトライアルの体験談でした。