ドンキホーテのナチュラルオーガニックディープクレンジングオイル。

ドンキホーテのナチュラルオーガニックディープクレンジングオイル。

500mlのボトルって、すごい迫力・・・。(笑)

ちょっと家から離れているので、普段あまり行くことのないドンキホーテ。

たまたま立ち寄ったら、

 

ドカーン!!

 

と大量に置いてあったのが、この「情熱価格 ナチュラルオーガニックディープクレンジングオイル」。

500mlで確か798円とかだったんで、「めちゃ安っっ」と後先も考えず飛びついてしまった・・・。
(この考えなしに行動してしまうの、そろそろ何とかしないと・・・)

ドンキホーテのナチュラルオーガニックディープクレンジングオイル。2

ドンキホーテのナチュラルオーガニックディープクレンジングオイル。2

このクレンジングオイルは無香料、無着色、保存料・防腐剤無添加です。

このクレンジングオイルはメイクとなじませているときはオイルだけど、水に触れると白濁してささっと落ちる(油分にも水分にもなじむ)という、よくあるクレンジングオイルです。

結論から言うと、使用感は・・・微妙でした。

ちょっとサラッとしすぎなクレンジングオイルです。

ちょっとサラッとしすぎなクレンジングオイルです。

ほんっとにサラダ油か軽めの油みたいな感じのクレンジングオイルで。

サラッとしすぎてて、ちょっと自分の好みにあいませんでした。

もうちょっとオイル自体にコクというか重厚感というか、トロリ感があるといいなあ。

保存料・防腐剤無添加のクレンジングなので、できるだけ早く使いきりたいからと、ケチケチせず3プッシュくらいを取って、両手を合わせて手のひらで温めるようにしていると、手のすき間からポタポタ落ちる落ちる。

そして手のひらに伸ばしたクレンジングを顔に広げようとすると、今度は手首の方にオイルが流れてきてしまうという・・・。
(も、もったいない!!)

分量控えめにすると滴り落ちたりしないので、最近は気持ち少なめの1.5~2プッシュくらいにしています。

そして改善してほしいポイントの二つ目。

ぬるま湯で何度かあらい流しても、ぬめり感というか、ぬるつきが落ちにくい感じ。

いつまでもぬるつきが残ってしまいます。

この手のクレンジングオイルのいいとこは、「ささっと短時間でクレンジングできてサッパリとした使用感」ということなのに、すすぎに時間がかかります。

すぐこのあと洗顔をするので、そんなに神経質になることもないかーーー、とも思ってますが。

落ちるかどうかの実験です。向かって右からアイブロー、口紅、ファンデーションです。

落ちるかどうかの実験です。向かって右からアイブロー、口紅、ファンデーションです。

クレンジングオイル、サラッとしているので手の上に留まれず。

クレンジングオイル、サラッとしているので手の上に留まれず。

クレンジングオイルをアイブロー、口紅、ファンデーションになじませます。

クレンジングオイルをアイブロー、口紅、ファンデーションになじませます。

メイクにしっかりなじんでます。

メイクにしっかりなじんでます。

水で洗い流すと、なじませた部分のメイクはしっかり落ちていました。

水で洗い流すと、なじませた部分のメイクはしっかり落ちていました。

ちょっとぬるつきは気になるものの、メイクや汚れはきちんと落としてくれます!!

@コスメで「濃い目のメイクでもしっかり落ちたよ!!」というレビューが割とありました。
(マスカラは落ちるってボトルの裏側に書いてあったけど、落ちた人もいれば落ちなかった人もいるみたいです。
マスカラの成分にもよるのかも?)

クレンジングオイル、使い終わりました。

クレンジングオイル、使い終わりました。

このクレンジングオイルの売上金の一部を
日本対がん協会の「ピンクリボン運動」に
寄付する
とかで、ほんのちょっぴりですが
社会貢献したのかな?

ですが、残念ながら私はこのクレンジングオイルは多分リピートなし・・・(コスパは最高なんですがね。使用感がねーーー。うーーん。)なのですが、このシリーズでもう一種類(確か)青いボトルでジェル系のクレンジングがあったんです。

そちら・・・もしかしたら挑戦するかも・・・。(笑)