ファンケル エイジングケアライン トライアルセット。

ファンケル エイジングケアライン トライアルセット。

前回の復習?ファンケルはこんなコスメなのです。

  • 保存料を使っていないコスメ・ファンケル。
  • ここがポイント!新鮮なうちに使えるように、特許を取得した密封容器で届きます。
  • ハリのあるお肌に導いてくれる「HTCコラーゲン」と「ナツメ果実エキス」を配合しています。
  • いろいろな所で使いやすいように工夫がしてあるコスメです。
ファンケル 化粧液と乳液。

ファンケル 化粧液と乳液。

ファンケル エイジングケアトライアルセット口コミ体験談。その2。

化粧液 しっとり。

ファンケルの化粧液。

ファンケルの化粧液。

前回、マイクレのところでもレビューしましたが、この化粧液と乳液も特許をとったという密封された容器に入っています。

キャップを取るとわかりますが、容器は見っぷされてます。 まずキャップに付いている銀色のリングを取り外します。

それからキャップと本体の後ろにある小さな四角のマークが合わさればOKです。

それからキャップと本体の後ろにある小さな四角のマークが合わさればOKです。

これで化粧液が使えるようになります。

これで化粧液が使えるようになります。

キャップと本体との接合部分にそれぞれ1,2mmくらいの小さな四角のマーク?みたいなのがあって、それが上下ぴったり合えばキッチリとキャップが閉まり、且つ開封されたということ。

この接合部分を合わせるときにキャップをクルッて回さなくちゃいけないんだけど、ちょっと力が要ります。

握力が弱い私にはコレが少し硬かったです。

ファンケル 化粧液、しっとり。

ファンケル 化粧液、しっとり。

手の甲に取り出してみました。 手の甲に取り出してみました。2

ここがポイント2化粧液はちょっとだけトロミがありますが、使用感は軽いほうだと思います。

スルーーーっと浸透していって、すごくしっとりとする化粧液です。

エッセンス。

ファンケル エッセンス。

ファンケル エッセンス。

トロリとしたジェル状の美容液。

10パウチついていました。

いつ使ったらいいのか、指定されていなくて(もしどこかに書いてあったらごめんなさい)

このトライアルセットは約10日分なので、勝手に「夜」使うことに!

エッセンスを手に取り出してみました。

エッセンスを手に取り出してみました。

トロリとした美容液です。

トロリとした美容液です。

お肌にのばすと、お肌の上がラッピングされたようなツルッとした少し不思議な感触になります。

あまりべたつきもなく、そんなに重くもなくて。

もうすぐアラフィフになる私の肌には1パウチをきっちり1回で使い切れましたが、もし「1回で使い終わらなかったら捨てるように」との指示が!

ここがポイント3捨てるなんて、そんなもったいない!!(笑)

もし余ったら、手とかデコルテに塗りますとも!!(笑)

乳液 しっとり。

ファンケル 乳液。

ファンケル 乳液。

乳液を手に取り出してみました。

乳液を手に取り出してみました。

乳液を手に取り出してみました。2

乳液を手に取り出してみました。2

べたつきの少ない軽めの乳液です。

この乳液も浸透が早いです。ここがポイント4

お肌ももちもちとして、しっとりとします。

初めて使ったファンケルの感想、まとめ。

化粧液と乳液の容器の両サイドについている溝があることで持ちやすくなっていて、小技がニクイね的な?(笑)

容器の両側にギザギザの溝があって。 この溝のおかげで持ちやすくなっているみたいです。

その上、開封した日付を記入しておくシールまでついています。

保存料を使っていないので、開封した後はできるだけ早く使い終わるようにした方がいいようです。

開封した日を記入しておくシール付き。

開封した日を記入しておくシール付き。

そのシールを容器の底に貼ってみたり。 容器の真ん中にバンッ!!と貼ってみたりしました。

すごい細かいことですが、個人的には、このシールを貼っても見た目が格好悪くならないように、大体でいいのでシールを貼る場所が決められているといいなあ、と思いました。

ファンケル エイジングケアライン トライアルセット、使い終わりました。

ファンケル エイジングケアライン トライアルセット、使い終わりました。

せっかく高そうな容器に入っているのに適当な
トコにシールを貼ったら、なんだか「ん?」って
ことになってしまった・・・。(笑)

まあ、容器の裏側に貼れば見えないからいいんですけどね。(笑)

化粧品だけでなく、細かいところにまで使いやすいようにいろいろな工夫がされていて、使っていてとても楽しいトライアルセットでした。

もしよかったら、チェックしてみてくださいね。

ファンケルオンライン