ロクシタンのハンドクリーム。

オーストラリアからきたロクシタンのハンドクリーム。

先日、オーストラリアから一時帰国した友人がうちに遊びにきた。

その時、わざわざご丁寧にお土産を持ってきてくれて。

その気持ちだけで嬉しいのに、お土産はなんと私が大好きなロクシタンのハンドクリームの3本セット!

可愛い缶に入っていました。

可愛いイラストの缶です。

キュートなイラストの缶に入っていました。

中身は定番のシアバター、シアローズ、そしてシアバニラ。

10mlでポーチに入れて持ち歩くのにとても便利なサイズの。

向かって右からローズ、シア、バニラです。

彼女は私がロクシタンを使っていることは知らなかったのですが、コスメが好きだということは知っていて

「オーストラリアのお土産でロクシタンっていうのもどうかなーーと思ったけど、買ってみたんだよーーー」

とのこと!

いやいや、一番嬉しいお土産ですし!!

ちょうど今、昨年購入したハンドクリームの6本セットのハンドクリームを使っているところ。

しかも使ったことのないバニラがはいっていたので、とっても嬉しかった!!

箱から取りだしてみました。

顔だけじゃなくて、もうすぐアラフィフになろうかという年齢になると、体全体のどこもかしこも油分が足りなくなってくる。

特に水仕事をする手は(相変わらず食器洗いは白手袋にゴム手袋をしてやってますが、それでも)ちょっとしたことでガサガサのシワシワな手になってしまう。

意識的にそして頻繁にハンドクリームを塗っているので、若いころと違ってハンドクリームの減りが異常に早いです。

ロクシタンのハンドクリームは適度な保湿としっとり感があって、でも割とサラっとしているのが気に入っています。

そして何より香りがよい。

いくつかロクシタンのハンドクリームを使っていますが、どれも好き。

香り自体そんなに強くなくて、フワッと風に漂うように香るのが好きです。

大切に使わせてもらおうと思っています。