あじかんのごぼう茶で体をスッキリさせたい!

山﨑農園産あじかん焙煎ごぼう茶の画像。
日記
山﨑農園産あじかん焙煎ごぼう茶。

山﨑農園産あじかん焙煎ごぼう茶。

ダーリンがまた太った。

あじかんの焙煎ごぼう茶が届きました。

あじかんの焙煎ごぼう茶が届きました。

夜中、無呼吸症候群が心配で時々様子を見にいくのですが、その時のダーリンの寝姿はトドそのもの・・・。

糖尿病なので月に一回病院に検査に行くことになっていて、担当の先生に怒られたらしい。

「とにかく運動しなさい」と。

一緒に入っていたパンフレット類。

一緒に入っていたパンフレット類。

さらに先日JRナゴヤタカシマヤのダーリンのお気に入りのお店にゴルフウェアを買いにいったのですが、この間まで問題なく穿いていたゴルフ用のパンツがキツキツで入らず、店員さんにそのショップで取り扱っている最大サイズをわざわざバックヤードから探し出してきてもらう始末・・・。

しかもそのパンツは定価・・・。

普通サイズのは形も色も何種類もあり、セールで30%オフになっていたので2本買ってあげたのに、と言うと珍しくヘコんでいた。

そんなことがあり、大好きな炭水化物を控えたり、ちょっと真面目にダイエットに取り組むつもりらしい。

あじかんのごぼう茶です。

あじかんのごぼう茶です。

ダーリンも私も、もともと甘いものが大好き。

ちょっと油断すると私もすぐに太ってしまうので、手軽にできるダイエットとか健康に良さげなものはないかなーーーと探していて、ふとCMで目にした「ごぼう茶」を試してみることにしました。

色々な会社で販売されているのでザッと調べてみたのですが、どれも同じに思えて、とりあえずお試しであじかんのごぼう茶を注文してみました。

あじかんのごぼう茶が届きました。

山﨑農園産あじかん焙煎ごぼう茶が届きました。

山﨑農園産あじかん焙煎ごぼう茶が届きました。

袋を開封する部分がツマミのようになっていて、開けやすく工夫されていました。

開封する部分がツマミになっていて。 開封しやすいようになっていました。

開封してみます。

開封してみます。

湿気ないようになのか、かなりガッチリとしていて固く、こういうツマミみたいのがなかったら開けにいと思います。

開封成功。

開封成功。

封を開けると、香ばしい香り、そしてゴボウのニオイが!

早速、ティーバッグをひとつ取りだして、カップに入れて飲んでみました。

沸騰した150~200ccのお湯に約2分くらいが飲み頃とのこと。

開けると香ばしい香りが。

開けると香ばしい香りが。

そして一度だけでなく、数回使えるとのこと。

多分、紅茶や煎茶のティーバッグと同じで、だんだん色や味自体は薄くなってしまうけど、ということでしょう。

ティーバッグタイプのごぼう茶です。

ティーバッグタイプのごぼう茶です。

こんな感じのごぼう茶です。

こんな感じのごぼう茶です。

見た目は紅茶かほうじ茶のようです。

飲んでみると、んーーー、なんとなくですが、やっぱりなんとなく何かしらの独特の風味がありますね。

私は元来お茶が大好きで色んなお茶を試してみたのですが、今までどうしてもダメだったのが杜仲茶だけ。

大抵のお茶は大丈夫、という人にはほとんど気にならない程度のモノです。

多分、最初は「ん?」と思っても、2回、3回と飲んでいるうちに慣れてしまうと思うし、こういう類の健康茶の中では味にクセもないし飲みやすいと思います。

カップに熱湯を注いで。

カップに熱湯を注いで。

約2分間待ちます。

約2分間待ちます。

「熱湯」「常温」「キンキンに冷やして」と3つの温度で飲んでみましたが、私の中では「キンキンに冷やして」飲むのが一番クセも独特の風味も抑えられてて飲みやすかったように思います。

次が「熱湯」でした。

熱湯で入れたのを冷まして「常温」で飲んでみたごぼう茶が、一番風味が強く出ていたような気がします。

見た目は紅茶かほうじ茶みたいです。

見た目は紅茶かほうじ茶みたいです。

ティーバッグは数回使えるそうです。

ティーバッグは数回使えるそうです。

しかしウーロン茶ですらマズイと言うダーリンに果たしてごぼう茶が飲めるかどうか。

最初は「ほうじ茶だよーーー」と言って出してみるつもりですが、こういう人ってある意味すごい敏感なので、「また何か変なお茶を飲まされてる」とすぐバレるような気がします。

ダーリンは今、出張中でお家にいないので、帰ってきたら出してみようと思います。

ダーリンの結果は次回報告します。


あじかん あじかんのおいしいごぼう茶 1.0g×15包入【楽天24】★税抜1880円以上送料無料★[あじかん ごぼう茶(ゴボウ茶) お茶 健康茶]



ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。