ドクターシーラボのプラセンタEXエンリッチリフト(サプリメント)を試してみた。

ドクターシーラボのプラセンタEXエンリッチリフトの画像。
1,501円~2,000円
ドクターシーラボのプラセンタEX エンリッチリフト。

ドクターシーラボのプラセンタEX エンリッチリフト。

ドクターシーラボのプラセンタEXエンリッチリフト。

箱も中の袋も金色だーーー。豪華な感じーーー。

箱も中の袋も金色だーーー。豪華な感じーーー。

原材料名。

豚プラセンタエキス末、プエラリア末、ヘマトコッカス藻抽出物(アスタキサンチン含有)、α―リポ酸(チオクト酸)、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨抽出物、ローヤルゼリー末、コエンザイムQ10、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、オリーブ油、ゼラチン、グリセリン、着色料(酸化チタン、クチナシ色素)、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、金

プラセンタEXを手に取りだしてみました。

プラセンタEXを手に取りだしてみました。

プラセンタEXエンリッチリフト 一粒重量640mg、内容量400mg。

1粒中にプラセンタエキス末155mg、原料換算3,100mg。

袋を開けるとPTP包装されたプラセンタが。 4段×10個で40粒入っていました。

一番基本の最小のサイズで通常購入すると、40粒 5,122円。(税込)一粒約128円。
(2016年11月現在。価格や内容量に違いがあるかもしれないので、確認をお願いします)

少しお得になる大容量サイズや定期購入制度があり、さらに不定期ですが5つ購入すると1つ無料に
なったり、セット販売などもあります。

販売者:株式会社ドクターシーラボDRS

プラセンタEXエンリッチリフトの特徴。

プラセンタEX。

プラセンタEX。

プラセンタEXエンリッチリフトは選び抜かれた国内の飼育場で育てられたSPF豚由来の
プラセンタを100%使用している
とのこと。

SPF豚とは発育に悪影響を及ぼす特定の病気に汚染されていない「健康な豚」のことだそう。

生まれたときから病原菌を持ち込まないよう徹底管理された環境で健康的に育てられるそうです。

厳しく管理された衛生環境と設備投資や飼育方法の手間暇を惜しまずに育てられた
国内最高グレードの品質と安全性にこだわっているそうです。

プラセンタEX エンリッチリフト。2

プラセンタEX エンリッチリフト。2

これに7つの美容成分を配合。

  • 金コロイド
    ナノ化した金を配合。金って昔から歴史上に名前が残る美女たちも永遠の生命と美しさを求めて使っていたと伝えられています。現代でも食品や化粧品に配合されているのを時々見かけますよね。
  • プロテオグリカン
    優れた水分キープ力を持っている注目の美容成分とのこと。
  • アスタキサンチン
    カニやエビなどの甲殻類やイクラやサケなどの赤い色はこのアスタキサンチンによるもので、β―カロチンなどと同じカロテノイドの一種とのこと。ポリフェノールと並び、女性の美しさのサポートをしてくれる成分です。
  • プエラリアミリフィカ
    タイ北部に自生するマメ科の植物。こちらも女性らしさ、美しさのサポートをしてくれる美容成分です。

このほかにα―リポ酸、ローヤルゼリー、コエンザイムQ10などを配合しています。

ちょっとお高めだけど、品質と安全性は◎。

プラセンタEXエンリッチリフトは一日に2~4粒が目安とのことで、とりあえず2粒ずつ飲んでみることに
しました。

PTP包装されていました。

PTP包装されていました。

プラセンタEXエンリッチリフト1粒の内容量が400mg。

400mg中プラセンタは155mg。

プラセンタの配合量に比べて、ちょっとお値段が割高かなあ?とチラッと感じました。

アスタキサンチン0.5mg、プエラリアミリフィカ12.5mg、α―リポ酸5mgとプラセンタ以外の美容成分もいろいろと入っているし、

国内の最高グレードの品質と安全性にこだわっているプラセンタとのことなので、この辺りがお値段に
反映されているのかなーーー、とも思いました。

少しお高めでも口に入るものだし、安全性が担保されている方がやっぱり安心な気がします。

一粒の大きさは15~6mmくらい。

一粒の大きさは15~6mmくらい。

自分自身にどのような変化があるか、もちろんそれが一番ですが、お値段か、配合量か、安全性か。

二番目には何を重要視するか、私もまだ手探り状態です。

お薬のように一粒ずつ(PTP包装って言うのかな?)ラミネートされていて、より良さげな感じが。笑

一粒が640mgで、少し大きめ。

オーガランドのプラセンタと大きさを比較してみました。

オーガランドのプラセンタは1粒の重量が480mgなので、一回りくらい大きく感じます。

オーガランドのプラセンタサプリと大きさを比較してみました。

錠剤が大きくて喉に引っかかることがありました、とのレビューを時々見かけたので、錠剤を呑むのが
苦手な私もちょっと心配でした。

口の中が渇いた状態のまま錠剤を呑むと喉に引っかかって苦しくなることが多かったので、先に水を一口含み、口の中と喉を湿らせてから勢いよく一気に飲むようにしたらスッと飲み込めました。

プラセンタの容量はそのままで、もう少し小さいサイズになるといいですよね。

今回は初めてのプラセンタの注文だったので、お試しということで40粒1,980円で購入することができました。

40粒サイズを普通に購入すると5,122円なので、かなりお得。

もし良かったらチェックしてみてくださいね。





ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。