医療品メーカーと共同開発!キレイ・デ・プラセンタの馬由来プラセンタをお試ししてみた。

キレイ・デ・プラセンタの馬由来プラセンタお試し。
口コミ

キレイ・デ・プラセンタ サプリメントをお試し。

原材料名:馬由来プラセンタエキス末、サイタイエキス末、羊膜エキス末、HPMC、カラメル色素

 

1粒重量276mg 馬由来プラセンタエキス末 220mg。
今回はお試しで10粒1,000円。(1粒100円)
通常購入になると30粒入りで7,800円(税込)となり、1粒260円。(2019年11月現在。価格や内容量に違いがあるかもしれないので、確認をお願いします)
まとめ買い、定期購入制度を利用すると、もう少しお安く購入できるようです。
販売者:株式会社ウエルネス・ラボ

キレイ・デ・プラセンタの特徴。

早速、開けてみます。

キレイ・デ・プラセンタのサプリメントはプラセンタ注射剤を製造している医療品メーカー日本生物製剤と共同開発している製品。

ラエンネック製法という胎盤本来の栄養機能を壊さない製法で抽出されています。

ウマプラセンタエキス末だけでなく、様々な有用成分が含まれていると言われるサイタイ(臍帯・へその緒)エキス末、羊膜エキス末も配合しています。

茶色のカプセルに入った馬由来プラセンタ サプリメントでした。
茶色のカプセルに入った馬由来プラセンタ サプリメントでした。

現在、日本では主にブタとウマのプラセンタが販売されていますが、

年に一回しか出産しない馬はプラセンタ自体が濃く、豚由来のプラセンタには入っていないいくつかのアミノ酸などの成分も入っているという話も。

ちなみにキレイ・デ・プラセンタのプラセンタは厳格な血統登録がされている北海道産サラブレッドを使っているそうですよ。

カプセルはHPMCという植物由来のものを使用。

カプセルの色はカラメル色素とのこと。
カプセルの色はカラメル色素とのこと。

独特の色をしたカプセルですが、カラメル色素を使っていて合成着色料ではないので、そういう意味でも配慮があるようです。

プラセンタ独特のニオイが漏れないようにバンドシール加工もしてあります。

キレイ・デ・プラセンタを飲んでみました!

今回は初の馬由来のプラセンタです。

アラフィフの私は最近、化粧品だけではいろんな意味で限界があるかなと感じていて、化粧品では補えないものをプラセンタサプリで内側から少しでも補っていけたらいいなと思っています。

1粒の重量が276mgなので粒が小さくとても飲みやすく、喉につかえるということは一度もありませんでした。

カプセルにバンドシールがされているので、臭いも気にならなかった。

私が今まで飲んできたプラセンタはアルガンオイルなどプラセンタエキス末の他にアルガンオイルなどいろいろな美容成分が入っているものでした。

美容に良いものとわかっていても、もともと腸が敏感な私は体調によって何故かお腹がゆるくなってしまうことがあって、今日は疲れているから摂取量を増やしたいなあと思っても、できないことが度々ありました。

でもこのプラセンタサプリは馬由来プラセンタエキス末100%なので、そういった心配はなさそうです。

私は毎日2粒ずつ飲んでいましたが、1粒でも変化を感じられる人もいるみたいですよ。

良かったら、ぜひチェックしてみてくださいね。

プラセンタ サプリ キレイ・デ・プラセンタお試し7日分(1包1粒)×7包 ダイエット 健康 サプリメント プラセンタ トライアル 馬プラセンタサプリメント サプリ 馬プラセンタ 女性ホルモン 馬 ヒアルロン酸 美容 臍帯 羊膜【送料無料】【初回限定】

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。