夏のミネラルファンデーション使い方。

いろんなコスメを試したいのと、

紫外線&日焼け止め対策がキチンとできないような気がして

最近はミネラルファンデーションを使わなくなってしまっていました。

でも先日、ミネラルファンデーションが少し残っていることに気付いて

偶然天気の悪い日があったので、ソレをつけて外出する機会がありました。

肌に乗せた直後は、

「うーーーん、やっぱり普通のファンデに比べると

何となく白っぽく見えるよなーーー」

と感じたのですが、

それから数時間後、改めて鏡をみると

ん????

なんだかミネラルファンデがすごく肌になじんで素肌っぽく見える!

普通のファンデーションは時間がたてばたつほどメイクが崩れてくるけど

ミネラルファンデーションの場合、

時間がたつと

自分の皮脂とミネラルファンデが混ざり合って

自然な感じに見えることに気付いた。

それ以来、またミネラルファンデ熱が再発!!笑

ただこの時期、気になるのが紫外線・・・。

ふと自分が持っている市販品のUVローションと

パウダーのミネラルファンを混ぜてみたらどうだろう?

と早速やってみました。

1円玉くらいの大きさのUVローションを手に取り出します。

1円玉くらいの大きさのUVローションを手に取り出します。

意外にもいい感じに混ざり合って

まるでリキッドファンデーションのような状態に!!

おっ、これはいいかも!!

と思ったのですが、

UVローションとミネラルファンデの量をどれくらいずつにするかで

ちょっと悩みました。

ミネラルファンデーションは耳かき2杯くらいがいい感じでした。

ミネラルファンデーションは耳かき2杯くらいがいい感じでした。

私の場合、1円玉くらいのUVローションに

耳かき二杯くらいのミネラルファンデを混ぜるのが

ちょうど良い感じでした。

ミネラルファンデーションとUVローションを混ぜ合わせます。

ミネラルファンデーションとUVローションを混ぜ合わせます。

ミネラルファンデが少なすぎるかなあーーー、くらいの方がいいように思います。

ミネラルファンデを多くしすぎると

肌にのばしたときに顔が全体的に白っぽく、

のっぺりしたような顔になっちゃいます。

綺麗に混ざりました。

綺麗に混ざりました。

ちなみにUVローションは

キュレルのUVローション(乳液タイプ)SPF50+ PA+++を使っています。

「これ、すごい発見をした!!」

「これだったら夏でもミネラルファンデいけるじゃん!!」

と自画自賛していたら

先日、ミネラルファンデを購入したショップ、

フルフリフリフラの「お手紙ブログ」の中で

すでに記事になってました。笑

ミネラルファンデの「リキッド化」に挑戦

画像付きで、

コスメの専門家の方が記事にされているので

こちらの方が分かりやすいと思います。

良かったら、ぜひチェックしてみてください。

フルフリフリフラでミネラルファンデーションMMUProjと一緒に

絹肌シルクパウダーと

日焼け止めの「ピュアポタッシュノンナノUVミルク」も購入したので

また使ってみたら、レビューしたいと思います。

ミネラルファンデーション MMUPROJ 公式サイト
ミネラルファンデーション