白色ワセリン・サンホワイトで保湿!!

サンホワイト。
プチプライスコスメ

ワセリンを初めて使ってみた。

ワセリンは保湿力はすごいけど、とにかく重くてベタベタすると聞いていたので

ずっと敬遠していました。

ところが先日、目の周りにカユミが出てしまって

皮膚科に行ったとき、

かゆみ止めと一緒に処方されたのが「プロペト」。

このプロペトは実はワセリンの一種だったんです。



お医者様から「このプロペトは保湿剤」と説明があって、

使用感はどっしりと重いけど

ずっとお肌がしっとりしていました。

(ペタペタしている、という言い方の方が正しいかも)

これはすごい保湿力があるなーーー、と

色々と詳しく知りたくなって、

(調剤薬局でもらったお薬の説明書なんかとっくに捨ててしまっていたので)

ネットで調べたら「プロペト=ワセリン」とのことで、

ちょっと驚きました。

サンホワイトは少し硬めの透明なクリームです。
サンホワイトは少し硬めの透明なクリームです。

病院でいただいたプロペトは白色ワセリンで

ワセリンから不純物を取り除いて精製された

添加物が入っていない安全性の高い保湿剤だということ。

このプロペトが潤いを補ってくれるわけではなくて、

このプロペトをお肌に塗ることによって、

お肌の水分の蒸発を防いでくれる。

いわゆるラップのような働きをしてくれる

ということがわかりました。

プロペトより、更に精製し、不純物を取り除いています。
プロペトより、更に精製し、不純物を取り除いています。

そして先日購入したサンホワイト

プロペトよりも更に上をいく高品質なワセリン。

ワセリンは石油由来の保湿剤ということで

ちょっと使うのに心配、という方もいると思いますが

このサンホワイトは

プロペトよりもさらに精製され不純物を取り除いているとのことで

安全性は高いとのこと。

(でも本当にまれにだと思われますが、

人によっては肌が赤くなったり、かゆくなったりということがあるようです)

普通の白色ワセリンが大きなボトルに500gも入って800円前後で買えるのに

サンホワイトは50gで1,000円くらいと

お値段が高いですが、顔につけるものなので少しでも品質の良い方がいいかなーーー、と思っています。

使用感はこってりとした固めのジェルのような透明なクリームで、

においもありません。

お肌に伸ばしてみました。
お肌に伸ばしてみました。

私はこれを単独で使用することもあれば

乳液やクリームに混ぜて使用することもあります。

こうしておくとメイクののりもよいですし

なにより一日中乾燥が気になりません。

ただあまりたくさん使うとお肌がヌラヌラっというかテカテカっというか(笑)

そんな感じになってしまうので

一度に使う量は米粒1粒か2粒分とか、とにかくほんのポッチリにしています。

水分の保持力が高いので

お肌に化粧水などでしっかりと水分を補ってから

サンホワイトを使うようにするといいと思います。

乾燥肌の人におすすめです。

最近、私はこのサンホワイトをヘアワックス代わりに使っています。

今までは髪の毛をすっきりとまとめるのにヘアワックスやスプレーを使っていたのですが、

サンホワイトを1センチくらい取り出して、手のひらに広げて髪全体に付けると

適度なウェット感が出て、キチンとまとまります。

髪自体にもサンホワイトの方がいいんじゃないかなーーー、と思って使っています。

良かったらぜひチェックしてみてくださいね!!

【ゆうパケットのみ/送料無料】※日時指定不可サンホワイトP-1 50g




ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。