ミネラルファンデを上手に使う方法。

ミネラルファンデを使ってみる。
コラム

ミネラルファンデを使うのを迷っている方!

ミネラルファンデはナチュラルでお肌への負担が少ないということはわかっていても

崩れやすい、ムラになりやすい、カバー力があまりない、という話を時々聞きます。

そういう話を聞くと使うのを迷ってしまう方もいると思います。

ミネラルファンデを上手に使いこなす!
ミネラルファンデを上手に使いこなす!

私もコツをつかむまでに少し時間がかかりましたが、今ではキチンと使いこなせるようになりました。

私なりのメイクの仕方なのであまり参考にはならないかもしれませんが、何かのお役にたてれば嬉しいです。

ミネラルファンデの使い方。

私は美容液→化粧水→乳液(クリーム)→下地とここまでは普通のスキンケアです。

あえて言うなら乳液(クリーム)は以前より量を少し控えめに使うように気を付けています。

そして肌にしっかりとなじませます。

その後10分以上(できれば15分)しっかりと時間を置くようにしています。

ミネラルファンデを上手に使いこなすのに、他のブログにも書いてあることなのですが、この時間を置くというのが本当に重要。

これを以前の私はわかっていませんでした。

朝、忙しくて時間が取れないという人でも5分は時間をあけたほうがよいと思います。

ちなみに私はこの待ち時間に着ていく洋服を選んだり、会社に持っていくお茶の準備をしたりしています。

10分以上時間を置くと、基本のスキンケア+下地クリームは肌になじんでいると思いますが、

さらにもう一度指のハラを使って、しっかりと丁寧になじませます。

肌表面にクリームなどの油分が残っていたり、肌になじんでいない部分があるとファンデを塗ったときにムラの原因になってしまうからです。

それからいよいよお粉のミネラルファンデを肌にのせていきます。

ミネラルファンデを肌に乗せる時私はパフを使っています。
ミネラルファンデを肌に乗せる時私はパフを使っています。

ミネラルファンデをお肌に乗せるのにブラシ派の人と、パフ派の人がいると思います。

私は以前はブラシ派でした。

が、ある時ブラシを洗ってしまい、なかなか乾かなかったことがあって、

仕方なくパフを使って肌にのせたミネラルファンデがびっくりするほどモチがよくて

それ以来、パフを使うようになりました。

モチが良くなった原因はわからないのですが、パフで押さえこむように

ミネラルファンデを肌に密着させたことが良かったのか?

パフが余分な油分を吸い取っていることもあるのかな?と思っています。

2回ほどトントンとファンデの入った容器を軽く叩いてフタに出た分量を1回分として。

フタにトントンとミネラルファンデを出した量でまず額から鼻にかけてパフパフします。
フタにトントンとミネラルファンデを出した量でまず額から鼻にかけてパフパフします。

額から鼻にかけて。

右目と右頬。

左目と左頬。

口の周りと首。

という感じで大体4回分使っています。

パフに取り出したミネラルファンデを、
パフに取り出したミネラルファンデを、

使い方はフタに取り出したミネラルファンデをパフにこすり合わせるように含ませます。

ミネラルファンデをパフになじませるようにしてから、肌にのせていきます。
ミネラルファンデをパフになじませるようにしてから、肌にのせていきます。

しっかりとパフで押さえるように肌にのせていくと、ナチュラルな感じに仕上がりますよ!

小鼻や目の際などはパフを折り曲げて使うようにしています。

さらにこのあと薄くシルクパウダーを重ねれば、さらに崩れにくくモチがよくなりますよ!!

ポイントは

・スキンケアのあと10分ほど置いてからミネラルファンデを使う。

・ミネラルファンデを肌にのせるのに個人的にオススメはブラシよりパフ!

・仕上げにシルクパウダーを使うとより崩れにくくなる。

良かったら参考にしてみてくださいね!!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。