無印良品の化粧水トライアルサイズ?を5種類買って使ってみた。

無印良品の化粧水5種類。
ローション

最近、無印良品のコスメが気になっている。

ちょうど化粧水がなくなりそうだったので、栄にある無印良品に立ち寄ってみました。

ちょっとした小物や食品などはよく購入しているのですが、なぜかコスメはスルーしていた私。

行ってみて驚いたのが、手頃な価格と種類の多さ。

全部試してみたいけど種類がとにかく多いので、気になった5種類を一番小さいトライアルサイズ(50ml)で買ってきました。

化粧水・敏感肌用 しっとりタイプ。250円(税込)。

岩手県釜石の天然水が使われています。

スベリヒユエキス、グレープフルーツ種子エキス、保湿成分のリピジュア(ポリクオタニウム―51)が配合されています。

無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラペンフリー・アルコールフリー。

適度なしっとり感があって、お肌に優しい化粧水でした。

化粧水・敏感肌用 高保湿タイプ。290円(税込)。

しっとりタイプと同じスベリヒユエキス、グレープフルーツ種子エキス、保湿成分のリピジュア(ポリクオタニウム―51)に保湿成分のヒアルロン酸がプラスされています。

しっとりタイプの化粧水と比べると、ほんわりとしたとろみ感がありました。

しっとりより保湿力が高いです。

敏感肌用の化粧水は「しっとり」「高保湿」のほかに「さっぱり」タイプもあります。

クリアケア化粧水 高保湿タイプ。390円(税込)。

岩手県釜石の天然水が使われています。

天然うるおい成分としてブドウ果実エキス、キウイエキス、オレンジ果皮エキス、アンズ果汁が配合されています。

キメを整えてお肌をキュッと引き締めてくれます。

このほかに高保湿でないタイプのクリアケア化粧水もあります。

さっぱりとした使用感からかニキビが気になる方、男性で髭剃りのあとに使う方もいるみたいです。

あまり強くない、さっぱりとした柑橘系の香りで男女問わず好まれると思います。

エイジングケア化粧水 高保湿タイプ。450円(税込)。

岩手県釜石の天然水を使用し、椿、バラ、柚子、ハトムギなどの10種類の天然美肌成分とヒアルロン酸、コラーゲンなど7種類の保湿成分を配合。

今回購入した5種類の化粧水の中で一番しっとり感を感じました。

とろみのある化粧水で、付けたあとはお肌が滑らかな感じでもっちりとします。

個人的にはこのエイジングケア化粧水が一番好みでした。

ハーバル化粧水 高保湿タイプ。590円(税込)。

岩手県釜石の天然水を使用し、天然のうるおい成分として有機農法で栽培された国産植物を使った8種類のエキス(カミツレ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、セイヨウハッカ葉エキスなど)とアロエベラ液汁を配合。

清々しいハーブの香りがふわっと香ります。

適度なとろみがあります。

お肌になじんだあとはべたつきはなく、しっとり感だけが残る感じ。

大きな容量を買うとしたら、エイジングケア化粧水か、このハーバル化粧水を買いたい!!

高保湿でないハーバル化粧水もあります。

この他に美白用の化粧水もありましたし、すべての種類で50ml、200ml、400mlとトライアルサイズから大容量まで取り揃えてあり、豊富な種類やサイズ展開はさすが無印良品だなーーー、と思いました。

もし興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。