コスメ調合室フルフリフリフラ。薔薇と蘭うるおい化粧水はしっとりな感じ。

コスメ調合室フルフリフリフラ バラと蘭しっとり化粧水お試しセット。
無料~500円

薔薇と蘭うるおい化粧水はこんなコスメです。

・原料のまま(バラと蘭のハーブウォーター、甘草・シャクヤクエキス、保湿成分「しっとり」)で届きます。
作り方はハーブ水の入っている容器に素材を混ぜるだけ。
簡単(できあがるまで約30秒)でフレッシュ。
・薔薇と蘭のうるおい化粧水は2012年の冬のコフレに限定商品として提供したのが始まり。
その後リクエストが多数届き、定番商品として、また新トライアルセットにも入ることになった化粧水です。
・バラのハーブ水は長野県蓼科高原から取り寄せたバラの花を水蒸気蒸留させたもの。
バラの中でも特に香り高く、お肌を引き締めて潤いを与えてくれるダマスクローズを使用。
・蘭(コウキセッコク・高貴石斛)のハーブ水は高知市から取り寄せた無農薬栽培されていたものを使用。お肌に潤いを与えてくれます。

薔薇と蘭うるおい化粧水トライアルサイズ口コミ、体験談。

化粧水の素材の一つ、バラと蘭のハーブウォーター。
ハーブウォーターの成分。
化粧水作りの素材、二つ目。甘草・芍薬エキス。
3つ目の素材。保湿成分「しっとり」。

基本となるハーブウォーターは花の女王、バラと蘭をブレンドしたもの。

どちらも花の女王と言われているだけあって高貴で気高い香りがします。

しかし爽やかなので、香りが強いとかキツイとかは感じません。

化粧水の作り方は以前と変わらず、とても簡単。

ハーブウォーターに、甘草・シャクヤクエキスと保湿成分「しっとり」を入れてフルフルっとするだけ。

ハーブウォーターの中に甘草・芍薬エキスを全部入れます。
次に保湿成分「しっとり」を入れます。全部入れてもいいし、少なめにするなど、調整が可能。

1分もかからず完成!!

化粧水のできあがり。

透明だったハーブウォーターは植物エキスが入ったので色が綺麗な琥珀色に変化しています。

早速、使ってみることに。
さっぱりした化粧水ですが、適度なしっとり感もあります。

早速、お風呂上りにお肌につけてみました。

私はさっぱりな化粧水が好み。

さっぱりな化粧水ってソレだけでは物足りないものが多いのですが、フルフリフリフラの化粧水は(少なくとも今の季節は)コレだけでも大丈夫な感じです。

ハーブウォーターの働きもあると思いますが、他のコスメではあり得ないくらいの高濃度な植物エキスと保湿成分のおかげかな。

・・・これだけで、スキンケア終了なのはちょっとつまんないので・・・「ぷろろのみつろうクリーム」を目と口のまわりの気になる部分に塗りました。

こんな風に他の化粧品と合わせて使えるゆるさがフルフリフリフラのいいところでもあります。

手作りコスメはやっぱり楽しい。

以前、リニューアル前のトライアルセットを試したことがありました。
フルフリフリフラ手作り化粧水お試しセット。無添加スキンケアでお肌を健康に。

一時、手作り化粧品にはまっていたことがあったので、このフルフリフリフラも「自分の好みで使用感や濃さを調整できる化粧水なんてなかなか無いよ!!」と興味シンシンでお取り寄せしたことを覚えています。

再びのお試しで感じたのが、手作りってやっぱり楽しい!!ワクワクする!

店長の杉さんも肌荒れに悩んだことがある人なので(杉テンチョーは男の人ですが)、女性のお肌に関する悩みやキレイになりたいという気持ちに真剣に向き合ってくれます。

ナチュラル且つシンプルで良いものを提供しようと、その意気込みはハンパじゃないです。(笑)

とてもかわいくて、いい意味でこぢんまりしているので家庭的というか暖かみのあるショップさんです。

こちら側の感想や意見もダイレクトに届く感じがします。

そんなコスメ調合室フルフリフリフラですが、もしまだ使ったことがないと言う人はお得なトライアルセットが発売されているので良かったら一度チェックしてみてください。

杉テンチョーさんはブログ(お手紙ブログ)をちょこちょこ更新されているのですが、美容に役立つことがたくさん載っているので、そちらだけでものぞいてみてくださいね。

**当レビュー記事はコスメ調合室フルフリフリフラさんから商品の提供をいただいた上で書いています。**

フルフリ式化粧水 トライアル





ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。