ソフティモのスピーディクレンジングオイルはメイクがしっかり落ちてスッキリする。

ソフティモ スピーディクレンジングオイル。
クレンジング

ソフティモのスピーディクレンジングオイルを買ってみた。

ソフティモのスピーディクレンジングオイルを買ってきました!

メーカーはコーセーです。

私が購入したお店ではプチプライスの598円也。

嬉しいお値段です!

メイクへのなじみ具合がハンパないクレンジングオイル!

早速、落ち具合を試してみました!

スピーディクレンジングオイルの落ち具合を実験してみます。

一度の使用量は3、4プッシュとのこと。

向かって左から口紅、BBクリーム、アイカラーです。

サラリとしているので、手に移して顔に持ってくる間に手からこぼれ落ちてしまうそうになり、少し慌ててしまいました。

さらっとしているクレンジングオイルです。
瞬く間にメイクとなじんで、メイクが浮き上がってくる感じです。

個人的に調べた範囲ですが、成分表を見ると粘度が低くサラッとしていてべたつかない、という特徴を持った成分をいくつか配合しているようです。

「すすぎがスピーディで、ぬるつきを残さない」、本当にそんな感じです。

メイクへのなじみがハンパなく早く、毛穴や皺の間にもしっかりとオイルが入り込んで汚れを落としてくれました。

触っていないのに、こんな感じです。
軽くなじませてみます。
なじませると、こんな感じ。
洗い流してみました。メイクはすっきり落ちています。

無香料、無着色タイプです。

ぬれた手、顔にも使える。

ただし、「手や顔が非常にぬれているときは、軽く水気をきってからお使いください」とのこと。

乾いたタオルなどである程度は水を吸い取ってから使うほうがいいです。

あまり手がぬれているとクレンジングする前にオイルが白濁してしまって、洗浄力が落ちてしまいます。

さて話は変わりますが、配合成分のトップに名前が出ているミネラルオイル。

石油を精製して作られる鉱物油なので気にされる方もいるかもですが、精製技術が発達した現在ではお肌への影響はほぼ心配ないそうですよ。

そしてお肌にいいとか悪いとかの前にミネラルオイルはお肌に浸透することはないそう。

そして油性の汚れやメイクなどを溶かして取り除く力が強いです。

そのほかに

・クイッククレンジング成分→イソステアリン酸PEG-8グリセリル。(クレンジング成分。乳化剤)
・マスカラクリア成分→ジカプリン酸PG。(粘度が低く、油性感も少なく軽い感触があります)
・角質クリア成分→ホホバ種子油。(さらっとしていて肌なじみのよい天然のオイルです。お肌にうるおいを与える。汚れを取り除く)

を配合。

ボトルの裏の説明書きです。

アルコールフリー。→ エチルアルコールは入ってないようです。

パラベンフリー。

防腐剤のパラベンは入ってませんが代わりに別の防腐剤・フェノキシエタノールが入っています。

防腐剤に関してはいろいろな説がありますが、個人的には温度や湿度の変化が大きなお風呂場に1,2か月も置いておく訳で。

パラベンでもフェノキシエタノールでも何かしらの防腐剤が入っていないと、ちょっと怖いから必要なモノだと思っています。

でも気になる方はやっぱり気になっちゃうかなあ。

軽い感触で洗い上がりがさっぱりするので、このクレンジングオイルは私は結構好きです。

良かったらチェックしてみてくださいね。

ソフティモ スピーディクレンジングオイル N(230ml)【more20】【ソフティモ】

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。